Quality of Lifeをゴリゴリ高める事を目指すブログ

イー・ガーディアン (6050) 株価推移と今後 – トレンド反転待ちの推し銘柄 –

スポンサーリンク

昨日11月30日はどちらかと言うとハイテク株買いバリュー株売りと、直近のトレンドと逆行する売買が展開されました。

判断が難しい状況が続きますが、今回もタイミングを見て購入したい気になる1銘柄を紹介します。

イー・ガーディアン (6050)

  • 株価:3200円(12/1時点 前日比+0.79%)
  • 時価総額:332億円
  • 事業内容:SNS投稿監視(いわゆるサイバーパトロールなど)。企業のSNS運営支援やネット広告審査

今年はSNSの誹謗中傷も社会問題として度々メディアにも取り上げられましたが、我々はこれからもSNSと共存していく訳ですから、こういった問題とも引き続き向き合っていかなければなりません。そういった意味では今後も社会から必要とされるビジネスなのではと思っています。

時価総額がまだ約300億円と、これからの成長にも期待です。

ファンダとテクニカル的な部分について

日足チャートです。

こちらも足元の業績は好調な中で、バリュー株へ資金が抜けていく相場の流れで下落トレンド入りしています。

直近の株価は25日移動平均線(赤色)に押さえつけられていますが、この3200円前後の価格帯は出来高もここ一年で最も多いですから、ここからしばらく上値が重い展開に入っていく事が予想されます。ここをある程度出来高を伴ってブレイクしてくるようであれば積極的な押し目買いが入っていると認識していいと思ってます。

買い時と判断するタイミングとしては、75日移動平均線(青色)を超えてきた辺り、価格で言うと3300円くらいでしょうか。

まとめ

株を買うにあたり株価が上がったら買うのは一見投資家心理と矛盾しているようにも思いますが、短期的な下落トレンドの中の株を買うには、中長期の上昇トレンドが継続していると言うある程度の根拠が必要だと思っています。

引き続きこれからも日々の株価を見守り、予想通りの展開に入ればここぞとばかりにINしていきたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました