Quality of Lifeをゴリゴリ高める事を目指すブログ

ビットコインに実質ノーリスクで投資する方法(激アツ)

スポンサーリンク
投資関連知識

今ビットコインが再び注目を集めています。

ビットコインをポートフォリオの一部に組み入れる事を推奨している著名投資家も多く、最近興味が湧いてきた人もいるでしょう。

一方でビットコインは値動きが激しく「投資するのは少し怖い」と感じる人も多いと思います。

今回は少ない投資資金でも実質ノーリスクでビットコインに投資する方法をまとめます。

ビットコインにノーリスクで投資するには

結論:楽天ウォレットを使い楽天ポイントをビットコインに交換する。

これだけです。

楽天ウォレットとは?

楽天が提供する仮想通貨の取引サービスです。
このサービスを使えば楽天ポイントでビットコインを買う事ができます。

メリット①:実質ノーリスクで投資可能

タイトルや冒頭で『ノーリスク』と謳っているのは、現金を1円も払う事なく、ポイントでビットコインを手に入れる事ができるからです。
投資の鉄則として『最悪無くなってもいい余裕資産の範囲内で行う事』が挙げられますが、このようなポイントはまさに「最悪無くなってもいい余裕資産」の一部でしょう。
価値が大きく目減りした時でも、自分が働いてコツコツ稼いだお金で買った時より心のダメージは少ないはずです。

メリット②:投資の時間分散ができる

毎月得られるポイントには限りがありますので、ある程度ポイントが貯まったら交換…を繰り返しながら少しづつ買っていくことになると思います。

結果的にこれが投資信託の毎月積み立てのように時間的なリスクの分散(つまり極端な高値掴みを防ぐ事)につながります。

「底値で買って高値で売る」なんて事は誰にもできない訳ですし、まして値動きの激しいビットコインであれば尚更です。

デメリット:スプレット(購入時と売却時の差額)が大きい

スプレットが大きいという事はユーザー側からすれば「ちょっと値上がりしたくらいじゃ利益にならない」という事です。

とはいえこれからある程度長期的な目線でビットコインを資産の1部として保有するのであれば、あまり気にする必要はないかと思います。

楽天ポイントを効率よく貯める方法

楽天ポイントで投資を行うためには、ある程度楽天ポイントを効率よく貯めた方がいいという事になります。

雑に言えば楽天のサービス(楽天市場、楽天カード、楽天モバイルなど…)を多様する、に尽きます。
そうは言っても決して難しい事ではなく、日常生活の中に無理なく組み込めばOKです。
僕の過去記事でも、楽天カード、楽天市場を使いながら効率よくポイントを貯める方法をまとめてますので、参考にしてみてください。
楽天ゴールドカードがメリットありありになる使用法を解説!

俺はAm○zon派なんだよ!等、楽天ユーザーじゃない人向けの方法
ハピタス(ポイントサイト)で貯めたポイントをbitFlyerで交換する

仕組みは上記で紹介したものと全く同じです。

ハピタスを経由してお買い物をしたりクレジットカードを発行したりするとポイントが貯まります。
そのポイントはAmazonポイントなど様々なものに交換できるのですが、実はbitFlyerに口座を持っている人であれば仮想通貨に交換する事ができます

bitFlyer自体もアプリが使いやすくてオススメですし、ポイントを使ってノーリスクで投資ができるのは一緒ですので、楽天のサービスをあまり使わないという人はこちらの方法がオススメです。

まとめ

ビットコインにノーリスクで投資する方法
・楽天ポイントを楽天ウォレットで交換
or
・ハピタスで得たポイントをbitFlyerで交換

※ちなみに、ハピタス経由で楽天ウォレットの口座を作ると今なら1000ptゲットできます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました